音楽ファイル

出会った音楽を記録するだけの単純なブログ

POPSPRING 2017 洋楽編

さて、邦楽編に続き洋楽編もいきますよ〜!

まず洋楽は、アルバムリリースあってのシングルカットが一般的なので、ビデオが作成されてる曲はアーティストが売りたい・推したい曲。

要するに、大衆に受け入れられやすい曲だと私は解釈しています。

なので普段あまり洋楽を聴かないという邦楽ファンの方は、各アーティストの有名曲を知るのが一番手っ取り早いと思います。


Fifth Harmony

彼女達といえばやはりこの曲じゃないでしょうか。来日してMステに出演した際も、確かこの曲を披露していたような。

POPSPRINGへの出演発表後にメンバー カミラの脱退のニュースがありまして、「5じゃなくて4じゃないか…」とツッコミも入れたくなりましたが

オーディション番組から誕生したグループなので、そこら辺の事情は仕方ないかもしれません…。

元祖ガールズグループとしては、サッカーイングランド代表ベッカムの奥さんが在籍した「スパイス・ガールズ」が有名かと思いますが

イギリスで現在そのような位置付けにいるのがLittle Mixで、アメリカはFifth Harmony。そんな印象を持っています。


DNCE

DNCEと言ったらこの曲!
昨年の夏頃に街中でよく流れてた記憶があるので、聴いたことあるって人、結構居るんじゃないかなーと。

日本版のMVには、仲里依紗が出演したことでも話題になりました。

DNCEといえばジョー・ジョナス。そしてジョー・ジョナスといえばジョナス・ブラザーズなんですが、弟のニック・ジョナスも歌手です。

弟ニックのこの曲も一時期散々流れてましたよ。


Jordan Fisher

Jordanは他の洋楽出演者と比べると、まだまだこれからのアーティストだと思います。持ち歌も少ないですしね。

でも実力は間違いないと思います。っていうか、私のイチオシです(笑)

以前に当ブログでも書いたように、あのAriana Grandeも虜のようですよ。

枠的にはダンスも上手なのでChris BrownとかUsher枠になってくのかな〜なんて思うのですが、

POPSPRING的な話をするとw-inds.Da-iCEのファンの人は、気に入る可能性大かと。

Da-iCEのファンの方には、是非こちらのJordanのInto youのcoverも見ていたただきたいです。

あと、Jordanは来月公開のディズニー映画「モアナと伝説の海」のエンドソングに抜擢されています!

モアナがアナ雪のような社会現象になった際には是非「エンドソング歌ってる人、生で見たよ!」と自慢して下さい(笑)


Shawn MendesとSabrina Carpenterに関しては申し訳ありません。私もまだまだ勉強不足です。

後日また更新出来ればと思います。